トップ > オリジナルコスメ > 合成界面活性剤を使わず作った弱酸性バランシングミスト

オリジナルコスメ

◎ 合成界面活性剤を使わず作った弱酸性バランシングミスト

【商品の特徴】

入浴後髪が濡れているうちに、バランシングミストを髪全体にまんべんなくスプレーしてください。シャンプー後の髪の毛がアルカリ性に傾いたのを弱酸性に戻してあげることで、キューティクルがしっかり閉じて、髪の手触りがつるつるに戻ります。

それにより、髪に艶も出てきます。翌朝髪を整えるとき、寝癖を直すとき、ドライヤーを使ってセットするときにもバランシングミストをお使いください。

石けんシャンプーあとの髪を弱酸性にするためにお酢を使うと、お酢は非常に酸性度が高いので、毎日使っていると、毎日パーマをかけているくらいのダメージが髪に与えられます。

このバランシングミストの大きな特徴のひとつに、髪に与えてあげる弱酸性をラベンダーの蒸留水でできることです。これにより、より髪にマイルドな弱酸性を与えてあげることができます。

サイズ 200ml 保湿レベル ★★★☆☆
香り 柑橘の香り
全成分 水、ラベンダー蒸留水、1−2ベンタンジオール、グリセリン、クエン酸、レモン精油、タンジェリン精油、メイチャン精油、ゼラニウム精油
【この商品の評価】

▶ もっと読む

▲このページのトップへ